8月公演情報!! 丹青の「花入れと水屋の富」

華道の師匠、花小路桜子が花入れを求めて出会ったものとは・・・?抱腹絶倒の「花入れ」

長屋に住む夫婦が千両を当てた!てんやわんやの人情のもの「水屋の富」

創立25周年を迎えた深川とっくり座がお届けする、珠玉の短編二本立て。


深川とっくり座公演46回目

創立25周年記念公演

丹青の「花入れと水屋の富」

2018年8月17日㈮19:00

  18日㈯14:00 19:00

  19日㈰14:00

※受付、開場はともに開演の45分前です。

深川江戸資料館 小劇場にて

(江東区白河 1-3-28 地下鉄清澄白河駅徒歩3分)

大人前売り   3000円

中学生・高校生 2500円

小学生以下   1000円

 当日3500円

記念すべき25周年にふさわしい、夏の暑さも疲れも吹き飛ばすような作品を作るべく、役者スタッフ一同奮闘しております。

チケットのご用命、心よりお待ちしております!

深川とっくり座

義理と人情を縦糸に、人間のおかしさと哀しさを横糸に紡ぎながら 江戸情緒あふれる舞台を繰り広げる、深川とっくり座。 古典落語を大胆に脚色した独自の芝居を創作し、上演しています。 2018年に創立25年目を迎え、45回を数える劇場公演の他に、 高齢者施設、学校、イベントなどでの小公演も多数行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000